こねずみのぽけっと(旧)

いつもどんぐりが入っています     「考える」 を 「考えよう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マス計算と10桁足し算

1ヶ月分の49マス計算だけが書いてある

28枚の宿題帳があるのですが、

それはやらせずに、

代わりに10桁足し算を1ページに1題印刷して

マスの上に貼り付けて使っています。



先日、

余ったマス計算を自分で試してみたのですが、

なんだか使いにくくてイライラしてきました。




普通、筆算をするときには

1の位から、

つまり右から左に計算していきますが、

マス計算の場合は左から右へ計算していきます。

するとこれは

ただ上と横の数字の計算の答えを出すだけで

単なる1桁どうしの暗算の強化にしかなりません。

その点、

10桁足し算は

同じ足し算をするにしても

くり上がりを理解できれば

どんなに大きな数字でも計算していくことができます。



使っている数字は同じなのに

頭の使い方や発展性はまったく違う。



本当に計算問題は厳選してやらないと危険ですね。













スポンサーサイト

別窓 | 宿題を考える宿題に | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初マシーン!

本日とうとう、宿題マシーンが出動しました。



くり上がり、くり下がりの計算を授業で習ってから、

だんだん計算問題の宿題が多くなってきて、

先日に引き続き 50題のくり下がりのある計算の先生手作りの宿題プリントが出ました。



前回は私が左手で書いた数字が、

娘が書いた字より下手だという理由でやらせてもらえなかったのですが、

今回はようやく合格がもらえました。



最初の4題だけ

字のサンプルということで娘が解き、

残りの46題を私が担当。

同じ問題が何回も出てきたりして、

50題やることに

いったい何の意味があるのかと思いつつ完了しました。

私の字が気に入らない部分を

娘が消して書き直すと、

紙がくしゃっとしたりして、

頑張った感が出ていい感じです(笑)。



残りの時間はトランプで遊んだり、

工作を楽しんだりと、

娘の精神状態が良いままで充実した時間を過ごせました。



思い起こせば

普段もさほど宿題を嫌がらずに取り組んできた娘でしたが、

それでも

途中でふざけたり、

気を散らして時間がかかる時もあり、

やはり

ストレスになっていたのでしょうね。





やってみるまでは

どんなことになるのか

正直不安もなくはなかったのですが、

結果は大オーライです。

なぁーんだ、こんなに簡単に感情が守れるのなら

もっと早くやればよかった~。







別窓 | 宿題を考える宿題に | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏休みの宿題

夏休みの宿題が出ました。

  絵日記・・・・・・・・2まい
  朝顔の観察・・・・2まい
  音読カード・・・・・毎日
  読書カード・・・・・好きな本
  お手伝い帳・・・・毎日
  夏休みの学習プリント・・・・国語と算数合わせて15日分
  その他・・・・・・・・自由研究など1つ以上


他の小学校の1年生も似たようなものでしょうか?

一つ一つは大したことありませんが
塵も積もればなんとやら、です。


ちなみに
プールや登校日はありません。
ラジオ体操も8月末の5日間だけ。

私は子供の頃
ほぼ毎日学校のプール教室に行き
終わった後は校庭で友達と遊ぶのが楽しみだったので
ちょっとツマンナイナー。

最近の学校は
勉強するだけのところになってしまったんでしょうか。
勉強しないでいい時の学校は
子供にとって
とても魅力的な場所なのに。

もったいないですよね。














別窓 | 宿題を考える宿題に | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

音読

五月から音読カードが始まりました。

毎日、教科書の指定されたところを音読し
よくできたら◎
まあまあなら○
あまり上手に読めなかったら△を記入します。

一か月休まず続けると金色のシールがもらえ
一年間休まなければ記念品がもらえる仕組みになっています。

しかし
どんぐり倶楽部では
すらすら音読できても
読解力養成にはならないときいていましたので
最初からあまり真剣には取り組みませんでした。

実際に子供の様子を見ていると
何度も同じ文章を読まされるのは面白くないようです。

一年生ですから
初めは短い言葉遊びのような文でしたので
家でも自分たちで面白い文を考え
小さな本を作ってみました。

     『かまくら』

      かまくらのなかは・・・まっくら
      かまくらのなかに・・・まくら
      かまくらに まくはって
      かまでめしたいて くらしたとさ
      めでたし めでたし

ただのダジャレ・・・(汗)

でも自作本だと喜んで朗読しています。 
絵もつけて絵本にしてみようかな。



別窓 | 宿題を考える宿題に | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| こねずみのぽけっと(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。