こねずみのぽけっと(旧)

いつもどんぐりが入っています     「考える」 を 「考えよう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

生まれてから一番幸せな日

糸山先生は
「子供のテンポを知るために、一日完全に自由に過ごさせ、
 親はその様子をじっくり観察しなさい。」
とおっしゃっています。

特に、
大量反復の学習をさせてきてしまった場合や、
たくさんの習い事をしている場合などは、
完全にリセットしてからでないと、
どんぐりを始めてはいけないそうです。


我が家は幸運なことに
入学前からどんぐりを知っていたので、
とりたててリセットの必要性を感じていませんでした。


ところが今月は創立記念日や県民の日に加え、
新型インフルエンザにかかってしまい、
1週間も自宅待機があったりなど、
「秋休み?」と思えるほどお休みが多かったのです。

そんなある日、
どこかへ出掛けるのもめんどうだし、
「一日好きなように過ごしていいよ。」と言ってみたのです。
(ご飯と歯磨きだけは一緒にすることにしました)

すると
心から大喜びし、
一日中、工作三昧!
あれこれ考えては次々に作品を作り
本人的にとても充実した一日を過ごしました。

また、
自分の自由を認めてもらえたためか、
精神も安定し、
自主的にお手伝いやら勉強までもしてしまったのです!

そして寝る前には
「今日は生まれてから一番幸せな日だったよ!
 ママ、どうもありがとう!」
と喜びのためいきまじりに言うのでした。

よほど嬉しかったのでしょう。

普段もかなり自由にマイペースで過ごしている子だと思うのですが、
そんな子供の毎日にもストレスがあるのでしょうね。

お休みの時も、
いつもだったら子供が喜ぶだろうとどこかに連れて行っていたのですが、
こんな簡単なことで「生まれてから一番幸せな日」になってしまうとは驚きでした。

リセットを侮るなかれ、と強く心に刻んだしだいです。

その日以来、
完全フリーになる日曜日を心待ちにして、
毎日楽しそうに過ごしています。


ぜひ、他の方も試してみてくださいね。
スポンサーサイト

別窓 | 教育全般 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

あまのじゃく

人間、
だめと言われるほど
何かやりたくなってしまうものですね。


最近、可笑しかったのは、
娘がマス計算をやりたがったこと。

算数の宿題にとうとう49マス計算が出てしまったので、
さっそく我が家では禁止令を出したのです。

宿題をしなくていいと言われれば喜ぶかと思いきや、
「え~、49マス計算やってみたい~」
などとのたまっています。



同じように漢字も最低限しかやらせていないのですが、
近頃字が上達したため、
何か書いてみたくてしょうがない様子。

「見るのはいいけど、書くのは一回だけよ。」
「もっと漢字の宿題やりたいよ~」



そして、どんぐり問題も木曜に1題と決まっているため、
他の曜日にふとやりたくなってもお預けです。

「あ~、どんぐりやりたくなってきた~。
 でも、今日はできないよ~。」
と飢餓状態。


もし、たくさんの問題や宿題を与えていたら、
きっとウンザリして、勉強=いやなものになっていたでしょうね。


こんなことがある度に、
どんぐりマジックってすごいな~、と心から感心してしまいます。





別窓 | 教育全般 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| こねずみのぽけっと(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。