こねずみのぽけっと(旧)

いつもどんぐりが入っています     「考える」 を 「考えよう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

たとえばなぞなぞだったら

子供がなぞなぞで遊んでいるとします。

答えを思いつかない場合、
すぐにページをめくって答えを見てしまったら
「もったいない!」と思いませんか?

知っている問題ばかり
反射的に答えて遊んでいたら
「何か新しい発見があるの?
面白くないんじゃないの?」と思いませんか?

なぞなぞの面白さは
すぐには思いつかない問題の答えを
うーんと頭を使って閃いた瞬間だと思うのです。

それも
ヒントをもらって解くよりも
全部自分で考えたときほど
喜びは大きいもの。

なのに
なぞなぞを勉強と置き換えると
大人は変なことを言い出します。

「単純なものを
大量反復すれば
頭がよくなります!」

単純ななぞなぞ、
しかも出題パターンが限られているなぞなぞを
答えを覚えてしまうくらい大量に解き
問題を見たら考えずに反射的にこたえる練習をしましょう。
そうすると頭が良くなります。

・・・何かおかしい・・・ですよね。









別窓 | どんぐり倶楽部 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<根を張る | こねずみのぽけっと(旧) | ごほうびは「どんぐり」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こねずみのぽけっと(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。